相次ぐ放送延期今のアニメ業界に一体何が起こっているの?,あにでいず
相次ぐ放送延期今のアニメ業界に一体何が起こっているの?,あにでいず
相次ぐ放送延期今のアニメ業界に一体何が起こっているの?,あにでいず
相次ぐ放送延期今のアニメ業界に一体何が起こっているの?,あにでいず
相次ぐ放送延期今のアニメ業界に一体何が起こっているの?,あにでいず
相次ぐ放送延期今のアニメ業界に一体何が起こっているの?,あにでいず
相次ぐ放送延期今のアニメ業界に一体何が起こっているの?,あにでいず
相次ぐ放送延期今のアニメ業界に一体何が起こっているの?,あにでいず

中田譲治「(アニメの)本数を減らしてでも現場のスケジュール管理や予算の増加を実現していかないと消耗戦になってしまうのでは?」

7 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 18:49:31.64 ID:FPtt/62/.net
とりあえず中抜きする連中なんとかして構造改革しろよ
末端まで降りてくる金が増えなきゃ変わらないべ

12 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 18:56:25.86 ID:xpD2dOMh.net
業界に無能しかいないから数撃ちゃ当たれ状態なわけで

13 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 19:04:34.82 ID:diUYYp3O.net
声優も多すぎ。
今の若手なんて5分の1でも多い

15 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 19:11:17.66 ID:y5vhhjgq.net
本数減らす=倒産の自転車操業ルートにもう入ってるんじゃないの

16 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 19:15:00.02 ID:Mxf/mgtb.net
14>>14
つまり25分の1が適正人数ってこと?

17 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 19:16:42.44 ID:diUYYp3O.net
14>>14
全体の5分の1も知らないヤツに多いって思われるなら、
ホントに要らないってことだな。
裏付けありがとう

19 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 19:26:28.02 ID:owxTy2kP.net
アニメの本数が減ると予算が増えるのはなぜ?
そんなことしないでしょ。

20 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 19:27:21.99 ID:rANEu6Ii.net
ヤマカン「誰の責任?」

アニメ「ブレイブウィッチーズ」第4話放送延期が決定

はやく監督の首飛ばして責任逃れすればいいんじゃないですかー?(鼻ホジ)

どの現場がとか具…
http://lineblog.me/yamamotoyutaka /archives/12344924.html

21 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 19:27:30.43 ID:5KM2Lv/u.net
もうなってるんだよなあ・・・

22 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 19:28:22.10 ID:Hbx8DfkG.net
爆死したアニメスタジオって
潰れないの?
不思議なんだがね…
赤字分はどうなってんだ?

23 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 19:32:32.77 ID:fug0ivLK.net
アニメの制作会社も業界再編の時期に差し掛かっているのではないか?
これを機に中小の制作会社は合併するか大手企業の完全子会社となるか考えるべき

24 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 19:34:48.14 ID:tqDPt+QE.net
予算を増やすってことは、当然ながらその分だけ売上も増やさなきゃいけないわけで
数が減ったら・予算を増やしたら、それで売れるアニメになりゃいいんだけどねぇ

25 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 19:38:16.71 ID:86YYhtOp.net
この消耗戦に勝ち残った者だけが聖杯をつかめるのだ、戦え、マスターとサーヴァントよ!

26 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 19:38:17.45 .net
リスクを抑えて「数撃ちゃ当たる」をやってるのが今の深夜アニメだからね
制作本数を減らして一本当たりの予算を上げるってことは
それだけ売れなかった時のリスクが高まるということでもある

28 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 19:41:58.56 ID:/kPU70A+.net
ヤマサキオサム@LeeYamakun

なぜこんなにアニメ作品が作られるのか?
それは投資先として優良だからだろう。
景気対策で日銀は大量の紙幣を市場に投入し、インフレバイアスを掛けている。
市場には金が有り余っているのだ。
そして、多くの会社は投資案件を探す。
そんな中でアニメもその候補の一つに上がる。
比較的安価な投資で複数の作品に投資し、当ればそれなりのリターンが見込める投資案件。
それがアニメ作品なのだろう。
作品は多い方が当たる確率は上がる。
出資先のこの思惑を複数の制作会社が、こぞって実現させる企画を立ちあげ、安価な作品企画が社内にスタッフが居なくても大量に通る。
会社にスタッフが居なくても、フリーのアニメーターをかき集めれば作品が作れた時代はもう終わりかけている。
それに気付いていない制作会社の経営者やアニメーターが多過ぎるのかもしれない。
この状態を作り出しているのは実はアニメ関係者であり、アニメーター自身のような気もする。
大手企業をバックにした資本力の有る制作会社が、下請け会社が育てた人材を金の力で引き抜き囲い込む。
アニメーターはフリーランスなので条件の良い所を渡り歩くし、掛け持ちもする。
最低限のルールも保証もない業界。
その結果、新人の育成はままならなくなり、制作スケジュールもよめなくなる。
しかし会社を維持するために、制作会社は新作を作り続けなくてはならない。
作品を作っても著作権を持たないほとんどのアニメ会社は、生き残るために安価な企画を出し続ける。
本来著作権は出資者ではなく、創造的に作品を作り上げた制作者に帰属するモノなのだが、何故かそうなっていない。

https://twitter.com/LeeYamakun/status/791470033146740736

30 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 19:42:14.71 ID:lsd5a3HV.net
本数ではなく質を重視すれば売れる人気作品になる可能性も高くなると思うんだけどな

33 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 19:44:29.79 .net
22>>22
金を出してるのは製作委員会のメンツであって
そこに名を連ねていない限りは
アニメスタジオは作品が爆死しても損はしない
その代わり大ヒットしても恩恵は貰えない

潰れるアニメスタジオは「自分達でも金を出してオリジナルアニメ作るぞ!」とかでやらかす

35 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 19:48:16.06 ID:pVNeHLoO.net
質の高さ・面白さは必ずしも売上に直結しないよ

40 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 20:04:38.59 ID:XcO5A7vs.net
1>>1
こういう問題を解決するには客を増やすか生産性を上げるしかないよ。
ハリウッドみたいに初めから海外展開を視野に入れてつくるか、
大雑把に言えば2人でやってた仕事を1人でこなせるようなシステムを
作り上げるしかない。
そうすれば残った1人の給料は上がる。

単価を上げても客が減るだけで売り上げは大して上がらない。
むしろ縮小均衡するだろうね。

42 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 20:13:26.37 ID:lCkS2yKX.net
クォリティー高く早めに仕上げられる有能なアニメーターを育成するのが早道じゃなイカ?

43 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 20:14:01.50 ID:y5vhhjgq.net
7>>7
それを変えるために動いたのが庵野なんだけどな
会社創って中抜きの大手広告代理店頼らずに
特撮やアニメーターの若手への福利厚生をしっかりとやって育てるとかで

48 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 20:20:25.87 ID:KXti0Fkz.net
中抜きって言うが今の製作委員会方式のどこに中抜きの余地があるんだろう

52 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 20:25:21.01 ID:XcO5A7vs.net
48>>48
外国に発注してる部分じゃね?
中途半端に日本の会社でつくるより、製作委員会が向こうの会社に発注して、
監督とか脚本、声優とか最低限の人員を向こうに派遣した方が安くできそう。

53 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 20:28:25.15 ID:AJV+drS7.net
これは話し合いで共存は道理ではあるが難しい
生き残ったところは利益を独占できる思惑でチキンレースしてんだから

でも実際には100年戦争みたいに手段と目的が逆転しちゃってる段階だけどねw

54 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 20:29:46.08 ID:AJV+drS7.net
50>>50
糞アニメも手段と目的が逆転のいい例

アニメ化=すごい のはずが(以下略)なんだからな

55 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 20:40:36.48 ID:N5w/fPM7.net
譲治それみんな思ってることやねん
なんでできひんのや?
そこが問題やねん

56 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 20:44:24.31 ID:UJgEb8MP.net
ジョージは芝居に関してはアホみたく真面目だからイロイロ考えちゃうんだろうな
若本みたいに開き直ればいいのに

65 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 21:15:27.85 ID:0CUGlY71.net
1>>1
海外アニメの方がはるかにヒット飛ばしてる時にヒットを生んでるからなんて理由での賃上げなんて無理でしょ
もっと理論武装せんと海外から買うからいいですで終わりやん
アメ公が1000億、中華アニメですら200億稼いでる時に30億行くか行かないかで騒いでんだから

66 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 21:17:57.39 ID:7JfZfdus.net
アニメ業界の労働条件がひどいという話は、もう20年ぐらい聞き続けているが
内容はほぼ十年一日、まるで変わっていない
そこから思うに、もはやこの状況は業界の自浄努力ではどうにもならない

無茶を承知で言えば、「クールジャパン」を謳う日本政府を引き込んで
「労働条件改善」「文化保護」といった理由づけは何でもいいから
文科省や経産省がアメ(財政的優遇措置)とムチ(罰則規定)で
業界に大ナタを奮ってもらうほかに、変革はできないように思える
しかし、官僚主導の「変革」がいい結果をもたらすかどうかは未知数

・・・本当に業界は詰んでいるのかもしれん

67 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 21:19:13.24 ID:AJV+drS7.net
64>>64
「これ以上増えてはいけませんよ」っていうのは行政指導だろう

タクシー業界なんかはこの逆をやってしまったけどな
規制緩和→料金格安競争→業界の疲弊

ほかのコンテンツ、そういう考え方もわかるよw
生き残ることは競争だ!!ってな
それで逆に規制緩和しちゃうんだな

68 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 21:20:28.65 ID:fg1fbeNj.net
67>>67
タクシーは総量規制やっても業界崩壊したんだけどな
それ以前に騒動巻き起こしたMKの問題もあるし
ワンコイン業者参入を妨害する国も悪いけど

69 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 21:21:18.82 ID:AJV+drS7.net
一番肝心なところもすっぽり抜けてしまってるんだよね
『20年のデフレ不況で成長0の日本経済』っていう

タクシー業界もアニメ業界も過当競争をするようになった原因の大元はデフレ不景気だ

70 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 21:23:56.02 ID:AJV+drS7.net
68>>68
総量規制もワンコインも、小泉の緩和策の後始末だろ?

逆じゃないかw

71 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 21:26:10.66 ID:JbEJLQjb.net
で、利益配分で必要以上に分捕っているところはどこなの?

72 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 21:27:02.65 ID:AJV+drS7.net
65>>65
野球のメジャーの給料と日本の球界の給料の差がそのままアニメの収益の差だからな

アメリカのGDPはこの20年で3倍になったのに、日本は500兆円で固定
中国はその間20倍だ

73 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 21:29:29.68 ID:JbEJLQjb.net
どっかで「声優やアニメーターの末端に五倍の報酬出すぞ!」とかいう金余りのスポンサー現れてくれんものかね。

74 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 21:35:26.71 ID:AJV+drS7.net
73>>73
結論としては「経済成長しろや」ということになる

経済成長→企業が借り入れ=信用創造で貨幣を作り出し、それを投資して利息以上の生産性の向上を実現することを繰り返す

でも今はデフレだからね
借金の実質的負担は、インフレナなら毎年下がる(インフレが3%なら、3%づつ軽くなる)
デフレではその逆に重くなってしまう
投資ははるかにきついうえに、経済は成長しないので市場は成長しない72>>72
地獄モードやなw

75 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 21:37:40.87 ID:AJV+drS7.net
『たくさんの人がそれを見た結果、国がデフレの解消に踏み切らざるを得ないような空気を作るアニメを制作しよう』
『経済成長路線に戻ったら、人工知能や自動機械に投資して、アニメーターの生産性を上げよう(機械に代替させよう)』

具体的にはここらへんかな?

76 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 21:48:20.40 ID:pjB+X/E1.net
19>>19
何故かそうなると思い込んでる人間が沢山いるんだよ

77 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 21:50:10.13 ID:pjB+X/E1.net
43>>43
単純にエヴァの利益を独占する形でカラーを経営してるだけだぞ

78 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 21:52:57.26 ID:pjB+X/E1.net
52>>52
外国に発注しようがしまいが予算は変わらんよ
制作会社の判断で韓国のグロス会社使おうが予算は同じ

80 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 21:57:53.77 ID:6JcbX1he.net
77>>77
エヴァというビッグタイトルの権利を持ち出したから出来てることだよな

81 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 21:58:56.16 ID:KXti0Fkz.net
19>>19
深夜アニメの市場規模は限られていて、それをたくさんのタイトルが奪い合っている
全体の本数が少なくなれば、原理的には1タイトルあたりの売り上げは増える
そうすると投資額は増え、制作予算も増える、というロジックかな
そんなにうまくいくとも思えないが
特に3行目頭あたりが怪しい

83 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 22:13:53.01 ID:eqZxbRlp.net
本数を減らす事と予算が増える事の間には何の関係もないよね
減らした作品に使われる筈だった金がアニメ業界内に留まるなんてのはお花畑過ぎるわ

85 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 22:17:06.55 ID:g+gBb8GY.net
1>>1
中抜きピンハネの電通を弾かない限り無理

86 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 22:20:09.02 ID:Ignl9TAX.net
85>>85
アニメ界は本当はみんないっぱいお金がもらえるくらい儲かってるけど悪の電通が中抜きして貧乏になってる、
なんてわけなくて単純に稼げてないんだよ

88 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 22:22:46.87 ID:7JfZfdus.net
ちなみに、フランスと日本、両方のアニメ業界で働いているという
吉田クリストフさんへのインタビュー記事
ttp://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1608/30/news086.html

>―― フランスではアニメーターの平均所得はどのくらい?

>吉田 アニメーターといってもいろいろだから一概には言えないけど、
>月給だと2500ユーロ(約28万円)から4500ユーロ(約50万円)くらいかな。
>このほかに監督や脚本家、絵コンテも作品によっては印税がある。
>例えば「トムとジェリー」みたいにせりふがほとんどなくて
>動きだけで笑わせるようなアニメの場合、僕たちがギャグを考えたりするから。

詳しくは本文を読んでみてほしいが
「業界で働く労働者の待遇改善」という部分に絞って考えるなら
もはや政府のクリエイターに対する優遇措置が法制化されなければ、
問題は根本的に解決できないと思う

89 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 22:23:09.50 ID:Wm8UkidW.net
流石ジョージさん

90 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 22:29:24.48 ID:pjB+X/E1.net
広告代理店って自分達が確保してる番組の広告枠を
広告主に売って利益を得る企業だからな
ゴールデン帯みたいに15秒の広告で数百万動く世界ならまだしも
広告料が安い深夜アニメで滅茶苦茶なピンハネなんか発生する訳がない

91 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 22:30:25.12 ID:ht4oWa7U.net
7>>7
37>>37
38>>38
先人だってバカじゃないからそれは試してみた
そうしたらまったく機能しなくて倒産する会社まで出る始末
それで知恵を絞って今の形になった

93 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 22:34:13.77 ID:MdhxGbNa.net
85>>85
電通はCMスポンサーを連れて来るから中抜きする権利を持つわけよ

だからCMスポンサーの付かない深夜アニメが疲弊してるのは、単に儲かってないだけ

95 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 22:41:20.40 ID:Jv+C44zv.net
38>>38
国が大手を振って賃金中抜きを推奨して
これだけ非正規が増えて、景気も悪くなる一方で
粛々と働く国民性だからねぇ…
それが悪いことばかりじゃないんだろうが
なぜか悪い方悪い方にばかり行ってるよな。

101 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 23:00:39.95 ID:KXti0Fkz.net
そもそも深夜アニメに広告出す奴がいないんだから、広告代理店が中抜きできるわけがない
製作委員会メンバーのCMばっかりじゃねえか

102 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 23:04:41.17 ID:6P5HWQ6v.net
そもそも円盤売る商法がもう限界きてんだっての
君の名は的な中高生受け狙った劇場アニメ作る方にシフトしてった方がいいんじゃね
必ず当たるとは限らないけどオタクに期待するよか幾分マシだろ

103 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 23:05:15.72 ID:+oFl5776.net
38>>38
アニメ業界だけに限って言えば以前よりはだいぶ良くなった。

でも、その代理店の抜きを抜かなくしてきたら、
理科の実験じゃないが分裂反応が激しくなってきた。
制御棒だったのかという気は全くないけど、
もう少しアニメスタッフ各位はすぐ独立は避けないと。

104 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 23:08:14.99 ID:yncGTedN.net
広告代理店の中抜きなんか実際には無いからな

107 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 23:14:28.27 ID:+oFl5776.net
69>>69
バブル崩壊後、並の年収600万優秀な人の年収1200万と言われたけど、
つい数年前には、並の年収300万優秀な人の年収600と言われてた。
今はそれより沈んでいると言うけれど、そうなると日本のアニメは
デフレ的な恩恵を受けた業界だったりするんだな。

113 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 23:42:10.83 ID:rRGW6Kf1.net
円盤じゃない収益の形態を作らないといけない時期に突入しているのは確か

114 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 23:43:49.78 ID:yncGTedN.net
こんなの昔から言われてるけどさ、
毎回毎回、
業界の中の人は苦しんでて、
関係無い奴があーだこーだ言うことが楽観的なのが笑える。

115 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 23:45:33.53 ID:kpzMmXkJ.net
アニメーターじゃなくて俳優どもの話かよ
おまえらはアニメ以外にも雑多な仕事があって、ナレーションやゲームのバイトで荒稼ぎしてるだろ
これ以上ギャラを上げる必要なんてないわ、現場のアニメーターの待遇を向上させてやってくれ

116 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 23:48:09.96 ID:QICdb3PD.net
ジョージも呟くのか意外

120 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 23:54:39.49 ID:TkiTm+BG.net
これからは本編というより、OVAのおまけで付いてくるような3分間アニメが増えるw

121 :名無しのあにでいずさん:2016/10/27(木) 23:55:13.64 ID:txwqw6Va.net
いや、多分本数を減らしても一本の予算もクオリティも上がらない
そしてアニメから撤退する時は全員玉砕する時。大破局が来ないと動かない。
日本ってそういう国

125 :名無しのあにでいずさん:2016/10/28(金) 00:33:03.48 ID:4I8cxXec.net
ヤマカンは正しかった

126 :名無しのあにでいずさん:2016/10/28(金) 00:44:46.19 ID:4I8cxXec.net
・テレビ局の製作費で作られるアニメ→ゴールデンタイムや全国放送が多かった。再放送も多く一般層にも知名度は高かった
・視聴率低下により、アニメは深夜帯へ。深夜の安い時間を買い取りDVDのCMとして放送。スポンサー縛りがなくなり自由で柔軟な作品作り→一方で視聴者層が限定される

現在模索中なのが劇場での限定公開と配信。ネトフリみたいにオリジナルコンテンツに力入れてるところから世界規模のヒット作が出てくると状況的には面白くなるかも

138 :名無しのあにでいずさん:2016/10/28(金) 01:27:59.92 ID:QKeR8LbN.net
というか無駄にアニメ多すぎだろ1クールに15~20作くらいでええわ

140 :名無しのあにでいずさん:2016/10/28(金) 01:33:00.62 ID:0MoOo1gU.net
だいたいのプロ声優は日俳連に加盟しています
日俳連の規定によると声優のギャラはランクと放送時間によって変わり
出演料=アフレコ料の他に、テレビ放送された場合はその利用料
再放送された場合はその利用料、衛星で放送された場合はその利用料
CSで放送された場合はその利用料、ゲームで使用された場合はその利用料
DVD化された場合はその利用料、が支払われます

また最低賃金は30分番組1本1万5000円と決められています。
TV放送作品の場合はこれに0.8掛けの放送利用料が足されます。
よって、30分のTV作品の場合どんな端役でも1本出演すると最低2万7000円が貰えます。
ここからマネージメント料と源泉徴収を引いた約2万円が手取りです。
月に端役でも5本ぐらい仕事があれば月10万円ぐらい貰えるわけです。
これはあくまで新人の最低賃金です。
人気声優やレギュラーで主役の場合はもっと高くなります。
(ランクの上限は4万5000円でそれ以上はノーランク。
 4万5000円の場合その0.8掛けの8万1000円がギャラです。)

さらに、DVDやBD化前提になってるので、その利用料金が0.4掛けで支払われます
TV放送とあわせると1.2掛で
最低ランクの1.5万円の場合は、1.5*2.4=3.6万円
最高ランクの4.5万円の場合は、4.5*2.4=10.8万円

バーロに出ているハヤシバラさんはノーランクなんですが出演料が6万円とか言われています
カミヤさんは10万円で、揉めたあげく配役が変わりました

141 :名無しのあにでいずさん:2016/10/28(金) 01:50:13.45 ID:ooYP5Gkn.net
減らせばクオリティ上がるっていうのは根本的に問題をわかってない人の意見だろ
才能の選別や淘汰、予算の獲得は大前提
制作スピードも極端に落とすことはできまい

142 :名無しのあにでいずさん:2016/10/28(金) 01:52:41.18 ID:Mx/fiivR.net
本数減らしたからって売れるわけないじゃん
アホなの?

143 :名無しのあにでいずさん:2016/10/28(金) 01:53:54.64 ID:5lyo/pFK.net
制作会社が潰れるだけだな
でも明らかに供給過多の現状を見るとダンピングより自然淘汰されることが望ましい

144 :名無しのあにでいずさん:2016/10/28(金) 01:55:39.48 ID:acp+/qjq.net
制作本数を減らせなんて発言するやつは経済学を1から勉強しなおせ
製造や流通を萎縮させて景気が良くなった例があるのか?

145 :名無しのあにでいずさん:2016/10/28(金) 01:57:57.31 ID:7EgG9fJa.net
自分が追えない量のアニメやってるのが気に入らんだけでしょう
消費側からしたら多いに越したことはない

146 :名無しのあにでいずさん:2016/10/28(金) 01:59:07.29 ID:bnC7RoLS.net
1>>1
>本数を減らしてでも現場のスケジュール管理や予算の増加を
>実現していかないと消耗戦になってしまうのでは?

その通りだとは思うけど、で、どうやって減らすの?
みんな多すぎる多すぎると嘆くけど自分の仕事を減らす気は
毛頭ないんでしょ

それじゃ減るわけないじゃん

147 :名無しのあにでいずさん:2016/10/28(金) 02:01:59.01 ID:0BneoD6S.net
ヤマカン「誰の責任?」

アニメ「ブレイブウィッチーズ」第4話放送延期が決定

はやく監督の首飛ばして責任逃れすればいいんじゃないですかー?(鼻ホジ)

どの現場がとか具…
http://lineblog.me/yamamotoyutaka /archives/12344924.html

148 :名無しのあにでいずさん:2016/10/28(金) 02:25:24.50 ID:DO3w9/KU.net
もう消耗戦で質の悪いアニメが量産されてるんですが。。。

149 :名無しのあにでいずさん:2016/10/28(金) 02:33:30.35 ID:dyBm1BXu.net
重要なのはBD売り上げ以外に儲ける手段を見つけることだ。
儲かれば高い給料を払えて人を多く雇える→スケジュールにも余裕が出る
君の名は のような特殊事例を念頭に置かないのが大事

150 :名無しのあにでいずさん:2016/10/28(金) 02:44:40.85 ID:PhpxtguU.net
京アニみたいに、総力戦で本気で作るアニメは、沢山出資して、製作委員会の幹事会社に成るとかしないとな。「聲の形」の興収、「けいおん!」と同じ位だけど、京アニが得る金額は2、3倍違うとか。

運営 (@anidays_net) のコメント
業界が抱える闇は深そうだな。。。
身を削る思いで、我々にアニメーションを届けてている若いアニメーターたちには、なるべく支援していきたい。
どっかがやってた抱き枕作るんで支援お願いします!みたいなのみんなすればいいと思う。